【○○な学生はイメージダウン!?】
面接官400人にきいた、印象を左右するポイント

社会調査室

2018.4.6

就職活動のメインイベントといっても過言ではない「面接」。企業研究や自己分析などやることがたくさんありますが、準備したことを最大限発揮する為にも、「面接官が気にするポイント」を事前に知ることができれば安心ですよね。

そこで今回は、面とは向かっては言いにくい事、学生のどんなところを見ているの?という疑問を、面接担当400人に聞いてみました!

Q:面接中、学生の何が気になりましたか?

※調査日時:2018年1月:面接官経験のある社会人男女400人

アンケートの結果、面接のポイントとして「話し方」「表情」はなんとなく想像がつくものの、「清潔感を気にする」と回答した面接官が400人中148人もいたことに注目!

【具体コメント】

清潔感がないと不安(男性/25歳/富山県)
体臭などは体質に拠るところが大きいが、対策をしていることが重要(男性/40歳以上/北海道)
服、口臭にタバコの臭いが残っており良い印象が持てなかった(女性/27歳/静岡県)
口臭、体臭、香水等、くさいニオイはあまり良い印象がない(女性 /36歳/静岡県)

中には具体コメントにもあるように、口臭などの不快なニオイが原因で清潔感がなかったために「良い印象が持てなかった」とハッキリ回答する面接官も。

いくら面接の中身や話し方を練習しても、こんなところで減点されていたとしたら……?

これは、私たちが思っている以上に「清潔感」について気を遣っておいたほうが良いのかも!

思わぬ落とし穴!口臭は自分では気づきにくい!

チェックしやすい話し方や身だしなみとは異なり、自分ではなかなか気づきにくいのが「口臭」。周囲も指摘しにくいため、見落としがちなポイントです。ちなみに、ウェブサイト「口臭科学研究所」の実験データによると、確実に息が届く距離は4メートルだそう。

さすがに口臭だけで不採用になることはありませんが、「ニオってないかな?」と気にするがあまり自信なさげに見えてしまうのはさけたいところ。大事な面接前には「口臭対策」も意識しておきたいですね。

口臭が気になって力をだせないのはもったいない。
毎日のケアでさわやかな息に自信を持とう!

「口臭予防」としてまず大事なことは、食後のハミガキをしっかりと行うこと。見えない場所もしっかり磨いて、口臭の原因となる「食べカス」や「細菌」を取り除きましょう。さらに殺菌効果のあるマウスウォッシュを取り入れるとより効果的です。

口臭科学から生まれたNONIOなら、ハミガキで菌のかたまりを分散・口臭原因菌を殺菌して口臭予防。さらにマウスウォッシュを使えば独自の長時間殺菌システムで口臭の発生を長時間防ぐことが可能!スッキリさわやかな息が続きます。

話す口も大きく、ハキハキした口調で自信をもって面接に臨もう!

【NONIO】は面接に挑む就活生を応援します!

さわやかな息で自信を持って面接に臨むなら、「NONIO」がお勧め!
香りをつけてごまかすのではなく「科学のチカラ(知識・処方・エビデンス)」で口臭を取り除くNONIOは、すっきりさわやかな息で就活中のポジティブなコミュニケーションを応援します!

NONIOハミガキ・マウスウォッシュを使って、自信をもって面接に臨もう♪

あわせて読みたい記事

あわせて読みたい記事

おすすめ記事